オーストラリア 州境と国境再開で家賃が急騰する可能性

オーストラリア 州境と国境再開で家賃が急騰する可能性

オーストラリアの賃貸価格は「本当に大きな問題」になります

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

International students could pay more for accommodation upon returning to Australia

 

オーストラリアのスコット・モリソン首相は最近、完全にワクチン接種された留学生が12月以降、隔離なしにオーストラリアに戻ると発表しました。

このニュースは、留学生と教育セクターの両方から歓迎されましたが、報告によると、オーストラリアの宿泊費は国境の再開後に急騰する可能性があります。

 

国境が再開すると、オーストラリアの宿泊費は急騰しますか?

ニューサウスウェールズ州のパイロット計画で12月にオーストラリアに戻る予定の場所を確保した2人のインド人留学生は、Indian Link news に、帰国の準備をする際にコストが留学生に影響を与える主要な要因になりつつあると語りました。

パイロットプランのチケットが予約され、すぐに宿泊料金を調べたときは、1部屋1週間あたり約250ドルだったのが、2日後、国境再開発表後、同じ部屋の価格は約450ドルに上昇している一例もあります。

 

オーストラリア国際学生評議会(CISA)は、この問題を認識していると述べました。

オスカー・ジ・シャオ・オン代表は、留学生がシドニーに戻る際に高価な宿泊施設に直面していると、Indian Linkに語りました。

オスカー氏は、教育部門は政府の突然の発表によって盲目的にされたと付け加え、「状況が変化することは理解していますが、これは非常に高額です」と、述べています。

 

 

これとは別に、オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューは最近、オーストラリアの宿泊施設の賃貸価格は、国内および国際的な国境が再開するにつれて上昇すると予想されると報告しました。

これは、オーストラリアの州間移動などの要因によるもので、移民と留学生の入国がオーストラリアのすべての都市に圧力をかけるでしょう。

 

「私たちは住宅価格の手頃な価格に重点を置いてきましたが、賃貸の手頃な価格は非常に大きな問題になるでしょう」と、JLLのオーストラリア調査担当シニアディレクターであるリー・ワーナー氏はオーストラリアン・ファイナンシャル・レビューに語りました。

「人々は住宅価格の苦痛に陥るでしょう。今後数年間、それについては疑問の余地はありません」

 

同氏はさらに次のように述べています。

「明らかに賃貸料の上昇を歓迎する人もいますが、今後数年間で、賃貸料の手頃な価格が全国的に大きな問題になる時期に向かっているように感じます。家賃は大幅に上昇しており、その社会的影響があります」

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す