オーストラリア 検疫無しで留学生が戻れるACT
出所:The Australian National University Facebook

オーストラリア 検疫無しで留学生が戻れるACT

連邦政府はオーストラリアの市民と永住者およびその近親者以外にはそれを開放していないと述べる

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

ACT gives international students green light to return next year

 

オーストラリアの国境の最新情報を探している留学生は、安堵のため息をつくことができます。

留学生が国の州や準州に戻るのを容易にする計画が固まっているため、明るい日が迫っています。

留学生のオーストラリアへの帰国に関する、オーストラリア国境の最新情報は次の通りです。

 

オーストラリア国境のアップデート

ACT

留学生は来年ACTの大学に戻ることができます。

22日発表されたプレスステートメントで、ACT政府は、2022年度の初めに治療製品局(TGA)が承認したCOVID-19ワクチンを完全に接種された国際的な高等教育の留学生を歓迎すると述べました。

「留学生は、国際的に到着するために、オーストラリア政府が承認するワクチン接種と検査の要件に従う必要があります。完全にワクチン接種された留学生の場合、ACTでは検疫は必要ありません」

「ACT政府は、留学生の帰国に備えて、大学やCITと協力していきます」と、述べています。

 

 

ニューサウスウェールズ州

ニューサウスウェールズのパイロットプランの最初のフェーズでは、年末までに2週間ごとに250人の留学生がチャーター便で飛行します。

パイロット計画に関与する教育パートナーには、オーストラリアカソリック大学、マッコーリー大学、ニューカッスル大学、シドニー大学、UNSW、UTS、ウーロンゴン大学、西シドニー大学が含まれます。

 

ビクトリア州

ビクトリア州政府の学生到着計画の第1段階では、ビクトリア州の大学生が毎週120人の入国が可能になります。

これは、健康や医学の学位を取得する学生など、学位を継続または完了するために実践的な作業を行う必要がある留学生や大学院の留学生を優先します。

しかし、7NEWSは、オーストラリアの教育大臣アラン・タッジ氏が、12月から2週間ごとに240人の完全にワクチン接種された留学生を迎える計画を支持するために、ビクトリア州政府に手紙を書いたと報告しました。

 

南オーストラリア州

伝えられるところによると、南オーストラリア州は月に320人の留学生を歓迎すると、7NEWSは報じたが、これがいつ起こるかについては言及されていません。

報告書はまた留学生が、クイーンズランド州 西オーストラリア州 に戻る計画はまだないことを付け加えています。

2022年初頭に留学生を迎える準備に取り掛かるオーストラリアのQLD

 

 

これとは別に、留学生がいつから、より多く入国できるかに関する、オーストラリア国境の最新情報を探している人は待たなければなりません。

オーストラリア連邦のスコット・モリソン首相は、連邦政府はオーストラリアの市民と永住者およびその近親者以外にはそれを開放していないと述べました。

「それが11月1日からニューサウスウェールズで起こることです。そして実際、オーストラリア人が海外に出発するために全国各地でも起こることです。オーストラリアに戻るには、明らかにシドニーを通じてか、または他の州や準州での上限のある取り決めの下でそれを行う必要があります」と、モリソン首相は以前に述べまています。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す