ニュージーランドにとって良くないニュースですね

ニュージーランドにとって良くないニュースですね

ニュージーランドの国境制限変更は絶望的ですね

ご訪問ありがとうございます。

先月、

アメリカから衝撃的な2つのニュース が、

飛び込んできましたね。

 

出所です。

CDC internal report calls delta variant as contagious as chickenpox

 

先ず一つ目が以下です。

疾病管理予防センター(CDC)のエージェンシーのディレクターであるロシェル・ワレンスキー博士は27日火曜日、デルタ変異株のいわゆる突破感染のワクチン接種を受けた人々は、ワクチン接種を受けていない人々と同じくらい多くのウイルスを鼻と喉に運び、それを容易に広める可能性があることを認めました。

ワレンスキー博士は、ワクチン接種を受けた人々による感染はまれな出来事であると述べましたが、他の科学者は、それがかつて考えられていたよりも一般的であるかもしれないと示唆しました。

 

27日火曜日に導入された、ワクチン接種を受けた人々のための当局の新しいマスキングガイドラインは、文書に提示された情報に基づいていました。

CDCは、ワクチン接種を受けた人々が、ウイルスの感染率が高い地域の公共の場で屋内でマスクを着用することを推奨しました。

内部プレゼンテーションで引用された7月24日の時点でCDCによって収集されたデータによると、1億6,200万人のワクチン接種を受けたアメリカ人の間で、週におよそ35,000人の突破感染があります。

しかし、当局はすべての軽度または、無症候性の感染を追跡しているわけではないため、実際の発生率は高くなる可能性があると述べています。

 

CDC文書は、マサチューセッツ州プロビンスタウンでの最近の発生の分析を含む、複数の研究からのデータに依存しています。

これは、町の7月4日の祝祭の後に始まり、木曜日までに、そのクラスターは882ケースに成長しました。

感染者469人を確認した結果、約74%の346人がワクチン接種を受けてました。

CDCの文書によると、症例の広がりを詳細に分析したところ、デルタに感染した人々は、ワクチン接種の状況に関係なく、鼻と喉に大量のウイルスを持っていることがわかりました。

 

なぜこの報道が、ニュージーランドにとって良くないニュースなのか?

年初に、ジャシンダ・アーダーン首相は、以下のように発言しています。

「あなたがワクチン接種を受けた場合、あなたはもはや他の人にCOVIDを与えるリスクがなく、あなたは伝達のポイントにならないですか?」

「私たちはまだそれを知りません。私たちはあなたがワクチン接種を受けているかどうか、それが私たちの国境周辺の規則に違いをもたらすことができるかどうかを確認するために証拠を調べ続けます。それまで、国境は閉鎖されたままです

変更を検討するためには、ニュージーランド人の安全を保証するために十分なワクチン接種を受けている人口、またはワクチン接種を受けた人々が、ウイルスに感染しないことを保証する保留中の研究のいずれかが必要であると述べました。

 

👇詳しくはこちらから

ニュージーランド ワクチンの効能効果が判明するまで国境封鎖は続く

 

ワクチン接種をしても、COVIDウイルスに感染してしまう研究結果が出てしまいました。

つまり、ニュージーランドの国境の変更を検討する材料には、ワクチンはなり得ませんね。

 

 

先月、Covid-19対応大臣のクリス・ヒプキンス氏は、「中期的には、完全にワクチン接種されていれば、管理された隔離に入る必要がまったくない人もいると思う。そして彼らは、Covid-19がそれほど急速に広まっていないリスクの低い国から来ていることになります」と、政府は、ワクチン接種を受けた旅行者の国境での変化を検討していると述べましたが。。。

あとは、「年末にかけて、計算された変更がいくつか見られると思います。私たちがそれらの変化に備えているのを見るでしょう。今から年末までにさまざまなことを試しますが、非常に慎重に行っています」ということに期待したいのですが。。。

👇詳しくはこちらから

ワクチン接種を受けた旅行者のための国境制限の変更を検討

 

ニュージーランドは非常に慎重です。

野党も与党と同じ見解です。

ジャシンダ・アーダーン首相は、「ニュージーランドが何とか獲得したものを維持し続けることを優先する」と、述べています。

 

野党国民党の党首ジュディス・コリンズ氏も、同じ見解です。

「ニュージーランド人は一般的に異なる考え方をしており、コミュニティでCovidをまったく受け入れたくない傾向があります」

「私は人々にCovidに慣れるように言うつもりはありません。結局、このようなものは私たちの肺に深刻な影響を及ぼします」

👇詳しくはこちらから

COVIDウイルスと一緒に暮らすのかどうか

ニュージーランドにいる我々も、

いつになったら制限なく日本に一時帰国して、

ニュージーランドに制限なく戻って来ることがきるのか???😢

 

 

そして、2つ目が以下です。

CDCは、しれっと以下の発表もおこなっています。

CDCは7月21日に、2021年12月31日でPCR検査の緊急使用許可取り下げを決定したことを発表しました。

コロナとインフルエンザウイルスの検出と鑑別を、容易にすることができる多重化法の採用を検討することを推奨するとのことです。

 

CDCは、2019年から2020年のインフルエンザシーズン中に、インフルエンザ疾患者が3,800万人、1,800万人の医療訪問、405,000人の入院、22,000人の死亡に関連していると推定しています。

一方、2020年から2021年のインフルエンザシーズンを通じて、米国と世界両方で異常に低かった。 2020年9月28日から2021年5月22日までの間に、米国の臨床検査室で検査された818,939の呼吸器検体のうち1,675人(0.2%)がインフルエンザウイルス陽性でした。この過去のシーズン中の低レベルのインフルエンザ活動は、以前のインフルエンザシーズンと比較して、インフルエンザの病気、入院、および死亡を劇的に減少させました。

以上の出所は、

07/21/2021: Lab Alert: Changes to CDC RT-PCR for SARS-CoV-2 Testing

Estimated Influenza Illnesses, Medical visits, Hospitalizations, and Deaths in the United States — 2019–2020 Influenza Season

Flu Season

2019-2020年のインフル患者が、3,800万人で、

2020-2021年のインフル患者が、1,675人

?????

 

つまりこれは、コロナとインフルエンザの区別ができないため?

今までコロナとカウントしていた中にはインフルエンザもいましたと、

言っているような気がするのですが?

この先、どうなっていくのでしょうか?

以前の生活に戻る日は来るのか。。。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す