ニュージーランド イミグレーション アップデートにびっくり_2

ニュージーランド イミグレーション アップデートにびっくり_2

オンラインから始める留学生がいる中で、どこまでこの事実が伝わっているのか???

ご訪問ありがとうございます。

 

6月14日から18日の期間に、

エデュケーション・ニュージーランド主催のオンラインイベントがありましたので、

情報を共有したいと思います。

 

私が楽しみにしてたのは、ニュージーランド移民局(INZ)のアップデート情報です。

 

Q and A コーナーもありました。

Q. 留学生が以前、ニュージーランドで勉強し、Post Study Work Visa(PSWV)の期間要件を満たしているが、国境が閉鎖されたときにニュージーランド国外にいたため、ニュージーランド国外から PSWV を申請できますか?

 

A. 残念ですが、できません。ニュージーランド国外にいる場合、現時点では PSWV を申請することはできません。これは、国境制限と、国境制限をサポートするために実施されているオフショア ビザの一時停止によるものです。

 

 

そして、私が驚いてしまったのは以下の下りです。

Q. ニュージーランド国外からオンラインで勉強する場合、PSWV に申し込むことはできますか?

 

A. 現在、PSWV はニュージーランドでの最小学習時間を必要とします。学士号や学士号以上の場合、これはニュージーランドでの 30週間のフルタイム学習です。オフショア オンライン学習では、この期間要件にはカウントされません。

 

なんと、オンラインでの学習ではその後の PSWV 要件を満たさないとのことです 😯 

Post Study Work Visa【PSWV】とは、

資格や勉強した場所にもよりますが、1年~3年の間、

どの雇用主でも働くことができ、

ほとんどすべての仕事をすることができます。

 

イミグレーションに確認を取りますと、オンラインで完結してしまうコースですと、

ニュージーランド国外にいる場合、現時点では PSWV を申請することはできないため、とのことです。

オンショアで最低でも 1年間以上学習し、完了すれば申請可能とのことです。

 

 

ニュージーランドの国境が不確実なために、オンラインから始める留学生がいる中で、

どこまでこの事実が伝わっているのか???です。

 

特に、1年前後で学習が完了する、Graduation Diplomaや、Postgraduation Diplomaという、

Level 7 や Level 8 の高いレベルに、オンライコースが多くあるのも事実です。

学習が完了していざ、PSWV 申請したときに事実を知らされたら。。。恐ろしいです。

 

 

先日のブログでお伝えしましたが、

  • 留学生とプロバイダーは、留学生がプログラムを完了するためにニュージーランドに来ることができない場合に備えて、計画を立てる必要があります

この箇所がとても重要だと思います。

 

 

 

 

一方、オーストラリアやカナダでは、

オンライン学習でも期間要件にカウントされ PSWV は認められます。

詳しくは、オーストラリア情報

詳しくは、カナダ情報

 

 

ニュージーランドは、いつ留学生が入国できるのかが不確実な状況で、

オフショアからのオンライン学習では、PSWV として認められないなら、

ニュージーランドを目指す留学生は確実に減ると思われますね。

 

ニュージーランド政府は、今後は高スキルの移民を増やしたいと述べてますが、

イミグレーションの政策は???ではないかと私は思います。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す