ハワイ ホノルルが今週からCOVID-19の制限を緩和する
出所:Hawaii – gohawaii.com

ハワイ ホノルルが今週からCOVID-19の制限を緩和する

今週はより具体的な「旅行」の発表を行う予定で、より一貫性のあるメッセージに取り組んでいきます

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Honolulu to loosen COVID-19 restrictions starting next week

 

デービッド・イゲ知事とリック・ブランジャルディ市長は8日、共同記者会見を開き、COVID-19の蔓延を防ぐための安全対策を義務付けながら、今週からオアフ島への「管理されたイベント」の復帰を発表しました。

出所:StarAdvertiser.com/Gov. David Ige and Mayor Rick Blangiardi

 

水曜日から、スポーツアリーナやコンサート会場などの屋外席のエンターテイメントイベントは、50%の定員、または最大1,000人の参加者のいずれか少ない方で許可されます。

すべての参加者は、ワクチン接種を受け、マスクをして、物理的に距離を置く必要があり、緩和計画が必要です。

水以外の飲食物の摂取は禁止されています。

イベントで働く人々は、セーフアクセス・オアフ・プロトコルに準拠する必要があります。

 

ブランジャルディ市長によると、12歳未満の子供は10月23日にハワイ大学(UH)の次のホームのフットボールゲームに参加することはできません。

このゲームでは、両方のチームの友人と家族のみが参加でき、入場料は請求されません。

「これは一種のベータテストです」 とブランジャルディ氏は語り、12歳未満の子供は最後の2試合のUHホームゲームに参加できる可能性があり、9,000席のクラランス T.C. チング・アスレチックス・コンプレックスで利用できる可能性が高い1,000席のチケットを一般の人々が購入する機会があることを望んでいると述べました。

 

 

さらに、ブランジャルディ市長は次のように発表しました。

>>屋内UHワヒネバレーボールの試合は、10月20日から同じ制限付きで500人のファンに制限されます。同じルールが他の屋内席の娯楽施設にも適用されます。

>>同日、結婚式や葬儀などの伝統的な集まりを含む屋外のインタラクティブイベントは、50%の定員、または最大150人のワクチン接種を受けた参加者とイベントスタッフのいずれか小さい方で許可され、すべてマスクする必要があります。緩和計画が必要になります。食べ物や飲み物は許可されます。イベントで働く人々は、セーフアクセスオアフプロトコルに準拠する必要があります。子供は許可されます。

>>ゴルフトーナメントは、水曜日から完全にワクチン接種されたゴルファーに許可されます。ゴルフトーナメントに関連する屋内イベントでは、安全なアクセスオアフの制限に従う必要があります。

>>ロードレースとトライアスロンは、最大500人のワクチン接種を受けた参加者で許可され、水曜日から25人以下のグループが時差で開始されます。

>>有効な酒類販売免許を持っているバーやレストランでは、アルコールサービスは深夜まで延長され、すぐに有効になります。

他のすべてのイベントの懇親会の規模は、屋内で10人、屋外で25人という現在のガイドラインに従います。

 

「次の数週間を楽しみにしています」とイゲ知事は述べました。

しかし、次のように強調しました。

「これは完全に明確なシグナルではありません。パンデミックはまだ終わっていません。私たちのコミュニティの多くのメンバー、私たちの家族、友人、同僚はまだひどい病気で、まだ入院していて、悲しいことに、まだ亡くなっている人もいます」

 

8月、イゲ知事は訪問者に、伝統的な休暇旅行シーズンが通常始まる直前の10月末まで、ハワイを離れるように求めました。

本日、イゲ知事はビジター業界と協力しており、「来週はより具体的な発表を行う予定です。私たちは間違いなく、より一貫性のあるメッセージに取り組んでいきます」

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す