ベトナムがついに1月から9路線の国際線を再開
出所:VnExpress.net

ベトナムがついに1月から9路線の国際線を再開

7日間の強制検疫を廃止し、完全にワクチン接種された乗客が到着時に自己隔離する

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Vietnam to resume international flights on 9 routes in January

 

政府は1月1日に、高いワクチン接種率と良好なパンデミック対策を管理した9つの目的地と、ベトナム間の国際線の再開を承認しました

サンフランシスコまたはロサンゼルス(米国)、シンガポール、バンコク(タイ)、プノンペン(カンボジア)、ビエンチャン(ラオス)、北京/広州(中国)、東京(日本)、ソウル(韓国)、台北(台湾)です。

 

ファム・ビンミン副首相は政府の指令で、定期便の再開は、国際的な旅客輸送活動を回復し、経済と観光の回復を加速し、海外のベトナム人が来たる旧正月のために故郷に戻ることを可能にすることを目的としています。

副首相はまた、フライトの再開が必要である一方で、効果的なパンデミック対策を継続しなければならないと強調しました。

 

保健省は、専門家、企業、一般の人々に相談して、定期的な国際線に乗る人のために新しい入国ガイドラインを発行するように指示をしました。

外務省は、「ワクチンのパスポート」の相互承認について、他の国や地域との合意に達するための交渉を継続し、最初にフライトが再開される地域を優先します。

保健、公安、情報通信の各省は、航空旅行者や企業が使用し、訪問者を監視および追跡するための医療申告ソフトウェアをまもなくリリースします。

 

 

ヴー・ドゥック・ダム副首相は水曜日に、7日間の強制検疫を廃止し、完全にワクチン接種された乗客が到着時に自己隔離できるようにするよう保健省に指示をしました。

ベトナムは昨年3月に国際線を着陸させ、長い間、ベトナム国民、外国人専門家、投資家、高度な技能を持った労働者だけが特別便で入国できることを認めていました。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す