ベトナムの主要空港は米国の輸送セキュリティの精査に合格
出所:Vietnam Airlines Facebook

ベトナムの主要空港は米国の輸送セキュリティの精査に合格

世界で最も厳しい航空当局の1つであると言われているTSAは、変更の提案なしに検査を完了

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Major Vietnam airports pass US transport security scrutiny

 

ベトナム民間航空局(CAAV)によると、米国運輸保安局(TSA)は、ベトナムの2つの最大の空港でのセキュリティの取り決めを「高く評価」してるとのことです。

 

CAAVの声明は、TSAがベトナムと米国間の直行便の安全性を評価するために、ハノイのノイバイ国際空港とホーチミンのタンソンニャット国際空港で12日間(12月2〜13日)の検査を完了した後に出されました。

世界で最も厳しい航空当局の1つであると言われているTSAは、変更の提案なしに検査を完了したと、CAAVは述べています。

検査の一部は、10の外国航空会社の商品を輸送する際の安全対策と、国のフラッグキャリアであるベトナム航空による乗客の輸送の検査でした。

TSAは、ケータリング、機器のメンテナンス、通関手続きなど、その他の航空機能も検査し、CAAVによると、2つの空港での安全規制の実施とセキュリティスクリーニングの質の高さに関心を示したとのことです。

 

 

ベトナム航空は先月、米国への定期便を開始したベトナム初の航空会社となりました。

格安航空会社のバンブーエアウェイズは、9月から11月にかけて米国へのチャーター便を12便運航する許可を取得し、両国間の定期便の運航許可を取得中です。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す