ベトナム ホーチミンは1月10日にバー、ダンスクラブを再開

ベトナム ホーチミンは1月10日にバー、ダンスクラブを再開

人々の娯楽需要を満たし、観光と経済回復を後押しするのに役立つでしょう

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

HCMC to reopen bars, dance clubs on Jan 10

 

ホーチミン市は、Covid-19による8か月の停止後、来週の月曜日(1月10日)からバー、ダンスクラブ、カラオケパーラーを再開します。

 

市の人民委員会の副委員長であるDuong Anh Duc氏は、文化スポーツ省の提案を受けて火曜日に決定を発表しました。

ただし、再開された施設は、社会的距離などのコロナウイルス予防策を遵守する必要があります。

 

ホーチミン市には現在、約500のカラオケパーラー、バー、ダンスクラブがあります。

しかし、パンデミックのため、過去8か月間停止されています。

文化部門によると、彼らの再開は人々の娯楽需要を満たし、観光と経済回復を後押しするのに役立つでしょう。

 

 

Covid-19との安全な適応に関する既存の要件に従い、バー、ダンスクラブ、カラオケパーラーで働くすべての従業員は、完全にワクチン接種されるか、Covid-19から回復している必要があります。

顧客は、過去72時間以内に完全にワクチン接種されているか、回復しているか、ウイルスの検査で陰性である必要があります。

 

11月16日、市は映画館、バー、ナイトクラブ、スパ、ディスコ、カラオケ、マッサージパーラーの再開を許可しましたが、わずか2日後、映画館を除くすべてのパーラーを再び閉鎖するように命じました。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す