ベトナム Covid-19ワクチン接種後に4人目の労働者が死亡
出所:VnExpress.net

ベトナム Covid-19ワクチン接種後に4人目の労働者が死亡

水曜日に3人が死亡し、全員が25〜30歳の女性で、36歳の女性は木曜日に亡くなりました

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Fourth worker dies after Covid vaccination

 

タンホアの靴工場の労働者は、ベロ細胞コビッド-19ワクチンを接種した後に死亡しました。

これは水曜日以来4番目の死亡者であると州保健局は述べています。

36歳の女性は、火曜日に北中部州のノンコン地区にあるキムビエト・シューカンパニーでベロセルワクチンを接種された400人の労働者の1人でした。

その後、数十人が副作用を示し、約17人が病院に運ばれました。

水曜日に3人が死亡し、全員が25〜30歳の女性で、36歳の女性は木曜日に亡くなりました。

 

 

木曜日に、当局は最初の3人の女性の死因が「ベロ細胞ワクチン接種後のアナフィラキシーショック」であると発表しました。

そして、タインホア疾病管理センター(CDC)、ノンコン医療ステーション、およびキムビエト・シューカンパニーのワクチン接種ステーションでのワクチン投与量の輸送と保管は、保健省と全国予防接種プログラムによって課せられた規制に従って適切だったと語りました。

 

タンホア保健局長のTrinh Huu Hung氏は、次のように述べています。

部門は、症例に関与したベロセルワクチンバッチの使用を停止しました。

労働者が副作用を示す前に、約10,000回の接種が与えられていました。

 

タンホアは、第4波で2,000件を超えるCovid-19症例を記録し、12人が死亡しました。

州では230万回以上のCovid-19ワクチン接種が行われています。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す