今後 2年間で120万人を超える新しい永住者を迎える

今後 2年間で120万人を超える新しい永住者を迎える

カナダの留学生が政府の移民目標の達成を支援する上で、主要な役割を果たしている可能性が高い

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Ontario PNP: 371 international students invited to apply in June

 

CIC Newsによると、合計940人の留学生と臨時労働者がオンタリオ州のPNP(州指名プログラム)に応募するよう招待されました。

この数のうち、371人の学生が留学生ストリームからの推薦を申請することができ、これらの候補者を招待するには、少なくとも66ポイントの関心表明(EOI)スコアが必要です。

 

オンタリオ移民ノミネートプログラム(OINP)により、州が対象とするスキルと経験を持つ将来の移民は、オンタリオから州の指名を受け、その後、カナダ政府に永住権を申請することができます。

雇用主の求人カテゴリにあるオンタリオ州の留学生ストリームは、オンタリオ州の雇用主から適格な求人を持っている外国人に開放され、学生は、資格要件を満たしている限り、カナダ国内から申請する必要はありません。

留学生ストリームの候補者は、オンタリオ州のWebサイトのEOIプールにプロファイルを持っている必要があり、その後、それらのプロファイルはEOIプールに入ります。

留学生は提出されたファイルに基づいてスコアを取得し、オンタリオ州が決定した人的資本要因に対してポイントを授与することは、申請者が労働市場に統合する能力を示すと、CIC Newsは述べました。

 

オンタリオ州のPNPの資格を得るには、留学生はカナダ指定学習機関(DLI)でプログラムを修了し、オンタリオ州で資格のある求人を持っており、他の基準の中でも特に州に移住する予定である必要があります。

EOIポイントシステムは、求人のスキルレベルとカナダでの実務経験に基づいて候補者を採点します。

オンタリオ州は、National Occupational Classification(NOC)システムを使用してポイントを割り当てています。

 

 

カナダの永住権へのオンタリオPNPのより公正な経路

この新しい州の指名制度は、これまで先着順のアプローチでスポットを確保するのに苦労していた留学生にとって、より公平であることが期待されています。

留学生は、合法的に国内に居住し、勉強している間に、学位を取得してから2年以内に申請するか、学習の半分以上を完了していなければなりません。

 

ケベック州とヌナブト準州を除くカナダの州と準州は、独自のPNPを運用し、カナダの永住権の対象となる外国人労働者を選択するための独自の基準を採用しています。

これにより、州政府は地元の労働市場のニーズに最適な個人を選択することができます。

「PNPはカナダの永住権への主要なルートを提供します。現在から2023年の間に、これらのプログラムだけで年間80,000人以上の移民が永住者になると予想されています」とCIC Newsは述べています。

 

オンタリオ州のPNP抽選がいくつかありました。

昨年、カナダ政府は、今後2年間で120万人を超える新しいカナダの永住者を迎えることを望んでおり、カナダの留学生が政府の移民目標の達成を支援する上で、主要な役割を果たしている可能性が高いと述べました。

 

最近のPIEウェビナーでの声明の中で、国際貿易大臣のメアリー・ン氏は次のように述べています。

「私たちの政府は、秋学期に間に合うようにできるだけ多くの留学生の学習許可証の処理を確実にするためにリソースを捧げています」

すでにカナダにいる留学生の永住権への新しい道筋について、メアリー・ン大臣は、この道筋は「今後、毎年40万人以上の新しい永住者を迎えるという政府の取り組みの重要な柱であり、カナダの歴史の中で移民を増やすという最大の取り組みです 」

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す