保健省はテト花火に反対するよう促します
出所:VnExpress.net

保健省はテト花火に反対するよう促します

市や地方が旧正月の前夜に花火大会を廃止して、Covid-19を防ぐのが最善だと警告

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Health Ministry urges against Tet fireworks

 

保健省は、市や地方が旧正月の前夜に花火大会を廃止して、Covid-19を防ぐのが最善だと警告しています。

ベトナムではパンデミックが依然として複雑に進行しており、多くの地域で毎日多数の感染が記録されています。

その上、動きの速いオミクロン株は世界的に予測不可能なため同省は以前、ベトナムで菌株が広がるリスクが高く、それが発生すると、デルタよりも伝染性が高いことが確認されているため、医療システムに過負荷をかける可能性があると警告しました。

 

ホーチミン市は1月13日、大晦日には通常の花火大会を開催せず、コロナウイルスの状況によってはその他の関連活動を停止する可能性があると発表しました。

一方、ハノイは今回、ドンダー区の統一公園という一箇所でのみ花火を打ち上げます。

同省はまた、来たる旧正月、つまり1月29日から9日間続くテトの間、Covid-19予防に関するすべてのプロトコルとガイダンスに厳密に従うよう人々に促しました。

地方自治体は、各地域のパンデミック状況を注意深く評価して、通常は大勢の人が集まるお祭りや宗教活動の組織化を許可するかどうかを決定する必要があります。

 

 

パンデミックが発生して以来、ベトナムは200万件以上の感染を記録しており、224の国と地域のうち28位にランクされています。

人口100万人当たりの感染率はベトナムが143位で、100万人あたり20,725人です。

国は35,975のCovid-19の死、または総感染の1.76パーセントを記録しました。

これまでに70のオミクロンの症例が報告されており、すべてが外国からの到着で、現在、コミュニティではオミクロン感染は検出されていません。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す