実現可能な留学を目指す_19_いざカナダ留学へ!_2

実現可能な留学を目指す_19_いざカナダ留学へ!_2

自分たちで一つのイベントを企画・運営できたのはとてもいい経験でした

ご訪問ありがとうございます。

 

本日は、7月からカナダ留学に旅立った

A さんからのレポをご紹介します。

 

私がケロウナに到着したのは夏も終わって少し涼しくなってきた10月の初めごろでした。第一印象は、すごく静かな町だなと思いました。

出所:Aさんよりご提供

 

学校は月曜日から金曜日まであって、毎日8時半から3時までありました。午前の授業はレベル別のクラスに分かれて受講をしていました。クラスにもよりますがエッセイやプレゼンテーション、テストなど盛りだくさんの内容で一週間がすごく短く感じました。また一週ごとに学ぶトピックが異なり絶えず新しいことを学ぶことができました。

 

午前のクラスは12時に終わり、そこから1時間のお昼休憩がありました。ホストファミリーが用意してくれたランチを食べたり、たまに近くにあるカフェやスーパーで買って友達とお喋りしながら楽しく過ごしました。学校のすぐ近くにすっごくおいしいスープとかサンドイッチを売っているカフェがあって、いつも地元の人たちで賑わっていたのを覚えています。

 

午後の授業は選択制でした。スピーキングやライティング、リスニングなど各々が興味のある、もしくはもっと勉強したい科目を選んで受講していました。一コマ45分で二コマ取れるため自分の好きなように組み合わせて学習できます。私はボランティアについて学ぶことができるクラスを取っていました。これも授業で学んだのですが、ケロウナにはたくさんのボランティアグループが存在していて、そのグループについて調べて発表したり、時には実際に現地に赴きボランティアを体験することもありました。

 

授業後は毎日日替わりでアクティビティがありました。湖の近くでビーチバレーをしたりカードゲームやボーリングをしました。プールに行ったりみんなでラーメンを食べに行ったりもして、たくさんのアクティビティを通していろいろな人と交流することができました。また、自由参加ですので用事があったり勉強をしたいときは参加しなくても大丈夫でした。

 

私がケロウナに滞在したのは合計で6週間と決して長くはないのですが、その中でも印象的だった出来事を二つあげさせていただきます。

 

一つ目は友達とワイナリーへ行ったことです。ケロウナの名産品の一つとしてよくあげられるのがワインで、いたるところにワイナリーがあります。私が訪れたのはサマーヒルという場所です。まず初めに感動したのがその景色の良さです。オカナガン湖が見渡せる丘の上に位置していて、これでもかというくらい山と空と湖を感じることができます。私が訪れた日はとても良い天気で、すべてがキラキラ輝いていました。

出所:Aさんよりご提供

 

私はワインの試飲に訪れたのですが、隣にはレストランも併設されていてたくさんの人が食事とワインを楽しんでました。数本試飲したのですが、どれもとてもおいしかったです。何よりもアイスワインの甘さに本当にびっくりしました。まるではちみつを飲んでいるみたいな濃くてまったりとした味はデザートワインという名前がぴったりだなと思いました。

出所:Aさんよりご提供

 

二つ目は午後のボランティアクラスの授業として行なったアイスクリームソーシャル活動です。アイスクリームソーシャルというのはボランティア活動の一つで、みんなでアイスクリームを食べながら交流をしよう!という企画です。クラスのみんなと話し合ってこの活動を学校のお昼休みにすることを決めました。フレーバーは二種類、バニラとチョコを用意しました。トッピングはチョコソース、キャラメルソース、クッキー、チョコスプレーを用意して、ミニゲームの点数によってトッピングが変わるようにしました。部屋を飾り付けて、ポスターも作成して参加を呼び掛けるとたくさんの生徒が参加してくれて、ミニゲームをしたりアイスを食べながらみんながみんな楽しそうに話していて、それを見ることができてとてもうれしい気持ちになりました。参加費として得たお金は他のボランティア団体に寄付をしました。学校の中で行ったので規模は決して大きいわけではなかったのですが、自分たちで一つのイベントを企画・運営できたのはとてもいい経験ができたなと感じています。

 

そのほかにもたくさんたくさんいろんな経験をしました。学校帰りに友達とショッピングをしたりカフェに行ったり、フットボールを観に行ったりもしました。学校もプレゼンテーションとかが大変だったりしたけどなんとか乗り越えました。先生たちはすごくあったかくて思い返すとすごく安心できる場所だったなと思います。

ケロウナはとても素敵な町でした。今度は夏に行ってみたいなと思います。みんなが勧めてくれた季節は、きっとまた新しいことで満ち溢れているんだとわくわくしています。

 

11月にバンクーバーに戻り、フラット生活になるためフラット探しをしてたAさんですが

その後、フラット先も見つかり

フラットのオーナーさんはすごくいい人で、かつお喋りも好きな方なので時間が合った時とかはよく話したりできてます!

と、Aさんからもお聞きしてますので、私も安心しております。

 

語学学校では「カスタマーサービスCo-opサティフィケート」コース前の

英語コースも難なくクリアされ、11月29日から座学もスタートしています。

 

カナダ バンクーバーでの生活および学校も順調なAさんです。

また、状況等をレポしてもらう予定です。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す