実現可能な留学を目指す_3_NZの IT コース
出所:Yoobee Colleges Facebook

実現可能な留学を目指す_3_NZの IT コース

両方の学士号プログラムは、スキル不足リストに含まれているので、家族や子供たちがNZで働き、勉強ができます

ご訪問ありがとうございます。

 

👇過去の記事

実現可能な留学

 

弊社提携先の UP EDUCATION グループの

YOOBEE からの最新アップデートです。

 

なんと、

Bachelor of Software Engineering

Bachelor of Animation

の両方のコースが、NZQAより承認され、

オンラインから開始できることになりました。

共に 2021年 7月 19日から開講ですが、2週間遅れの開始まで承認されます。

 

 

両プログラムのハイライト

  • NZQA承認プログラムでは、登録済みのオンライン留学生はビザが承認され、ニュージーランドの国境が再開したときにキャンパスで勉強を続けることができます
  • 留学生は、ニュージーランドでの最低 1年間の研究を満たしていることを条件として、3年間の学習後に Post Study Work Visa(PSWV)が付与されます
  • 両方の学士号プログラムは、スキル不足リストに含まれています。留学生は家族や子供たちがニュージーランドで働き、勉強するのを後援することができます
  • スキル不足リストの学習プログラムのため、追加の移民ポイントが付与されます
  • ソフトウェア エンジニアリングの学士号を取得したすべての学生に、シリコンバレーの企業のリストを含むインターンシップを保証し、3年間のプロジェクトベースの研究をします
  • アニメーション学士の学生は、ワーナーブラザース(WB)でのインターンシップが可能

 

 

ニュージーランドの IT 求人市場では、需要は高いです。

参考までに潜在的な収入の例です

Bachelor of Software Engineering

出所:UP EDUCATION

 

Bachelor of Animation

出所:UP EDUCATION

 

共に、ニュージーランドがビザの規定で定める 平均時給 27ドル

を優にオーバーしていますね!

 

 

昨日のブログでお伝えしましたが、

Post Study Work Visa(PSWV)とは、

資格や勉強した場所にもよりますが、1年~3年の間、

どの雇用主でも働くことができ、

ほとんどすべての仕事をすることができます。

 

現在の、ニュージーランドでは最低 1年以上、

オンショア(ニュージーランド現地)で、学習をすれば PSWV 申請は可能です。

つまり、2021年 7月からコースに参加した場合、最低でも 2024年 7月迄に入国できれば問題ありません!

 

 

学生ビザも、直ぐの渡航費も、ニュージーランドでの滞在費や生活費も必要なく、

今すぐにオンラインで始められるので、時間とお金を節約できます。

NZの国境が開き次第、渡航してスムーズに対面授業へとシフトできるこちらのコースは、

大変オススメですね。

 

そして、初年度のオンラインプログラムに対して、

奨学金NZD5,000 の提供になります!

 

詳しくは、こちらまで お問い合わせください。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す