QLD政府は新年度の学校開始を2週間延期しました
出所:Visit Queensland, Australia Facebook

QLD政府は新年度の学校開始を2週間延期しました

スタッフがいないため、または感染発生のため学校を急に閉鎖する必要はありません

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Queensland records 18,000 new COVID-19 cases, school start date delayed for two weeks

 

オーストラリアのクイーンズランド(QLD)州は、日曜日にCOVID-19の18,000人の新しい症例を記録しました。

422人が入院しており、そのうち22人はICUにおり、5人は人工呼吸器を使用しています。

現在、QLD州には80,563人のウイルスの活動症例があり、過去24時間で、37,951のテストが行​​われました。

 

QLD州のワクチン接種率は、16歳以上の適格者の初回投与量が、91.1パーセントで、2回目の投与量が87.67パーセントです。

 

 

QLD州のアナスタシア・パラシェ首相は、QLD州が1月末にオミクロンのピークに達することを予測が示唆していると述べました。

「モデリングは変わる可能性がありますが、現時点では、ニューサウスウェールズ州とビクトリア州がクイーンズランド州の前にピークに達すると予測されています。QLD州は、1月の最後の週から2月の最初の週にピークに達すると予想されています」

 

パラシュ首相は、オミクロン波のピークに子供を学校に戻すことは望ましくないと述べ、政府は新年度の開始を1月24日から2月7日月曜日に変更しました。

ただし、Year 11と Year 12は、1月31日からオンラインで開始します。

また、学年度の計画された終わりに延長があり、学生は12月9日ではなく12月16日に終了します。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す