留学生は1/15よりワクチン義務化へ
出所:Canada and the World Facebook

留学生は1/15よりワクチン義務化へ

カナダは、留学生に国境を開放し続けている主要な留学先の1つです

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

International students must be fully vaccinated to enter Canada from Jan. 15

 

カナダ政府は、2022年1月15日からカナダに入国するには、旅行者は完全にワクチン接種を受けている必要があると発表しました。

 

このルールには、カナダへ留学する留学生と、以前は完全なワクチン接種を受けずにカナダに入国することを許可されていた個人が含まれます。

但し、ワクチン未接種または部分ワクチン接種を受けた外国人は、免除を満たしている場合にのみ、カナダへの旅行が許可されます。

 

カナダに旅行する留学生は、カナダ政府によって承認されたワクチンの全シリーズまたはワクチンの組み合わせを受け取る必要があります。

最終用量は、入国の少なくとも14日前に投与する必要があります。カナダで承認されているワクチンには、現在次のものが含まれます。

  • ファイザー-BioNTech Comirnaty
  • モデルナ Spikevax
  • アストラゼネカ Vaxzevria / COVISHIELD
  • ヤンセン/ジョンソン&ジョンソン
  • バーラトバイオテック コバクシン
  • シノファーム BIBP
  • シノバック/コロナバック/ PiCoVacc

 

 

完全にワクチン接種された旅行者は、到着時に無症候性であることを含め、他のすべての入国基準も満たさなければなりません。

ワクチン接種の証明の紙またはデジタルコピーを英語またはフランス語(または認定された翻訳)で持っていること。

必要に応じて、適切な検疫計画を立てます。

以前は、有効な就学許可証を保持している、または2020年3月18日以前に就学許可証の承認を受けた留学生はカナダへの旅行が可能でした。

 

カナダは、留学生に国境を開放し続けている主要な留学先の1つです。

昨年のIDP Connectの調査によると、留学先としてのカナダに対する学生の感情は依然として強いことがわかりました。

学生の3分の1以上(39%)がカナダが最初の選択肢であり、次に米国と英国(両方とも17%)、オーストラリアが16%であると報告しました。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す