米国 血栓の有害事象により J&Jワクチンの制限を検討へ
出所:TMJ4 News Facebook

米国 血栓の有害事象により J&Jワクチンの制限を検討へ

J&J ワクチンを受けた人々の血栓の割合が、4月以降増加している

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

U.S. CDC advisers to weigh limits on J&J vaccine due to blood clot issues -Washington Post

 

ワシントンポスト紙によると、米国疾病予防管理センター(CDC)の諮問委員会は木曜日に会合を開き、血栓の問題が続いているため、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ.N)COVID-19ワクチンの使用制限の可能性を検討しています。

記事には、議題に精通している臨床医を引用し、CDCの免疫化実施諮問委員会は、ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンを受けた人々の血栓の割合が、4月以降増加していることを示ている新しいデータを提示して報告しています。

 

 

米国でのジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンの使用は、主に若年および中年の女性で、非常にまれであるが致命的となる可能性のある血栓を調査するために、4月に10日間一時停止されました。

ワシントンポストは、名前のない連邦当局者を引用して、この問題に関連して約9人の死者が出たと述べてもいます。

 

CDCは、ロイターからの投稿担当者へのコメントの要請に、すぐには応じていません。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す