証拠はないので、実際にブースターしてみないと分かりません。。。
出所:Health Broadcast Facebook

証拠はないので、実際にブースターしてみないと分かりません。。。

ブレイクスルー感染症にかかっている人たちの多くが、病院に入院しているのを目にするようになりつつある

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Dr. Fauci Just Issued This Urgent Warning to Vaccinated People

 

米国疾病予防管理センター(CDC)によると、米国の人口の58.5%のみが完全にワクチン接種されており、資格があるにもかかわらず6,000万人以上がワクチン接種を受けていません。

しかし、保健当局は、ワクチン未接種の人が現在最も危険にさらされていると警告している一方で、一部の専門家は、ワクチン接種を受けた人々も注意を払うべきであると述べています。

 

11月12日、ホワイトハウスのCOVIDアドバイザーであるアンソニー・ファウチ博士は、ニューヨークタイムズのポッドキャスト「The Daily」に参加し、米国におけるコロナウイルスの現状について語りました。

 

当局は現在、最初のワクチン接種から数ヶ月後に、感染と入院の両方に対する免疫力の低下を見始めています。

感染症の専門家は、イスラエルからのデータを指摘し、発生に関して、私たちよりも約1か月から1か月半先にある傾向があると、ファウチ氏は指摘しました。

「イスラエルは感染だけでなく、入院やある程度の死に対する免疫力の低下を目の当たりにしており、これは今や、すべての年齢層を巻き込み始めている」

「それは高齢者だけではない。ブレイクスルー感染症にかかっている人がますます増えており、ブレイクスルー感染症にかかっている人たちの多くが、病院に入院しているのを目にするようになりつつあります」

 

 

これらの発見の結果として、ファウチ氏は、ワクチン接種を受けた人々はブースターショットを取得する必要があると警告しました。

これは、実際には保健当局が最初に認識したよりも重要である可能性があるためです。

「これを振り返ると、ブースターがボーナスではないが、ブースターは実際には人々が持つべき主要なレジメンの本質的な部分であるかもしれないと言うことができる」

ファウチ氏は続けて、「ブースターは私たちの対応の絶対に不可欠な要素であり、ボーナスでも、贅沢でもなく、プログラムの絶対に不可欠な部分になると思います」と続けました。

 

そしてファウチ氏は、ブースターの有効性と安全性も宣伝しました。

「ブースターは、免疫学的だけでなく、イスラエルの臨床データを見ると、反応を劇的に増加させるのに安全で効果的であることを示しました。6ヶ月以上ワクチン接種を受けた人々に見られる衰弱効果の一部を逆転させることは非常に明白です」

ワクチン未接種のワクチンを接種し、ワクチン接種を受けた人々を「積極的に」後押しすることで、この冬、米国は以前の急増で見られたよりも安全な場所に置かれる可能性があります。

 

そして、時間が経つにつれて、ブースターをした人々がCOVID-19から保護されている期間を確認できますが、ファウチ氏は楽観的です。

「主にワクチン接種を受けた人々の圧倒的多数を後押しすることで、B型肝炎や、いくつかの小児期の予防接種や、複数回の接種を必要とする他のワクチンと同じように、ブースターが必要である可能性が高い」と、ファウチ氏は説明しました。
 
「私は免疫学者および感染症の専門家として自分自身の予測を立てています」
 
「まだ証拠がありませんが、論より証拠は、人々にワクチン接種を後押しした後です。保護の耐久性が向上し、簡単に衰えることはありません」

つまり、人体実験ですか、ファウチ博士??? 😯 

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す