語学学校は年末までに閉鎖に直面する

語学学校は年末までに閉鎖に直面する

NZの語学学校は、業界全体が年末までに存在しなくなる可能性があると警告しています

ご訪問ありがとうございます。

 

 

ニュージーランドへのワーホリや語学留学の見通しが全くないために

ニュージーランドの語学学校は正念場を迎えています。

 

👇関連の記事

コロナの影響を受ける語学学校_5

 

出所です。

English language schools face closure by end of year

 

語学学校は、彼らの業界全体が年末までに存在しなくなる可能性があると警告しています。

English New Zealand は、国内最大の英語プロバイダーの組織で、ダレン・コンウェイ議長は、残りの会員である語学学校は約 25 校しかなく、現在は生徒数が一握りか、まったくいなくなっていると述べました。

コンウェイ氏は、語学学校に対する政府の緊急資金提供は数週間で終了し、ほとんどの場合、その資金がなければ継続することはできないと述べています。

 

以前、いつニュージーランドに留学できる?_3(7月28日現在)でお伝えしましたが、

昨年の7月に語学学校には、政府からのライフラインの援助金が出ています。

我々、留学エージェントにはライフラインは一切出ていませんが。。。

 

ほとんどが 3 ~ 4 か月以内に閉鎖しなければならず、今年の終わりまでにすべてが閉鎖されると見積もっています。

「私たちは皆、国境閉鎖前にここに残った数人の生徒を教えていますが、ほとんどの語学学校には、ほんの数人の生徒しかいません」

 

「サポートがすぐに得られない場合、ほとんどの場合、完全に閉鎖するか、可能であれば休止状態にする必要があります」

コンウェイ氏は、国境が外国人訪問者に開放された後、語学学校を再開することは難しいだろうと述べています。

「第一に、スペースを確保する必要があります。第二に、スペースを適切に装備する必要があります。第三に、教育のためのスタッフを確保する必要があり、非常に少ない人数からの再雇用に時間がかかります。現時点で採用されている教師は、ほんの一握りですが、もう1つは、スイッチを入れただけで生徒が現れると考えることはできないということです。但し、一部の生徒は1年先まで予約を取っています」

「大学の語学学校は継続する可能性が高く、大学はそれらを支援する余裕があり、学士準備コースの学生が十分に供給される可能性があるが、残りのセクターは完全に回復しない可能性があります」

 

 

コンウェイ氏は、状況は悲惨だと語りました。

これらの語学学校には、ここ数年、年間 29,000 人近くの生徒が入学しましたが、1 年前に国境が閉鎖されて以来、新しい入学者はほとんどいません。

教育省の文書によると、政府は 4 月にこの問題について警告を受けていました。

 

留学生を登録した組織と開催されたワークショップの概要によると、英語のサブセクターは、新型コロナウイルスの影響を最も受けたセクターの 1 つです。

「彼らは、英語のサブセクター全体が、年末までに存在しなくなるリスクを確認しました。語学学校の人員が全体的に削減され、いくつかの語学学校が閉鎖され、他のいくつかの語学学校は、6 月以降の選択肢を検討しています」

代表者は、カテゴリー1および2の語学学校が財政的圧力のために撤退しなければならなかった場合、「夜逃げしそうな」語学学校が、このセクターの一員になる可能性があることを懸念していると、概要は述べています。

 

以前、ニュージーランド教育大臣より、留学生の当面の優先事項 でお伝えしましたが、

ヒプキンス教育大臣は以下のことを述べています。

セクターの一部を維持するために、2020/2021 年にかけての COVID-19 回復および対応基金からの 5,160 万ドルの援助が含まれています。

 

新たなライフラインの援助のことは、この時点では言及しておりません。

ニュージーランド政府の今後の対応にも注視したいと思います。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す