2021年末までに留学生が戻れるオーストラリア VIC
出所:The University of Melbourne Facebook

2021年末までに留学生が戻れるオーストラリア VIC

計画の第1段階では、週に120人の留学生が州に入ることが許可される

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

International students could return to Victoria by the end of 2021

Victoria records highest daily COVID tally with 1,838 new cases and five deaths

 

オーストラリアの留学生向けの最新ニュースでは、COVID-19の影響を大きく受けた140億オーストラリアドルの国際教育セクターを復活させる計画が州政府によって承認された後、年末までに数百人の留学生がビクトリアに戻る可能性があると報告されています。 

政府の高官筋を引用して、The Ageは、週に120人の留学生がビクトリアに到着することを許可される可能性があると述べました。

 

8日金曜日ビクトリア州政府は、年末までに留学生の帰国計画を発表

 

オーストラリアの国境が閉鎖されている間、ビクトリア州の大学に在籍する約47,000人の留学生が海外に留まっています。

 

計画の第1段階では、週に120人の留学生が州に入ることが許可され、学位を継続または完了するために実践的な仕事をする必要がある人が優先されます。

これには、health と medical の学位を取得した留学生だけでなく、大学院の研究生も含まれます。

第2段階では、TAFE、英語コース、専門学校、中学・高校に在籍する留学生がビクトリア州に入学できるようになります。

 

ビクトリア州のマーティン・パクラ貿易相は、この計画はオーストラリア人の帰国場所には影響を与えないと述べた。

州政府はその計画を連邦に提出して承認を得ました。

 

 

ビクトリア州に戻ることについて知っておくべきことは以下の通りです

 

情報筋によると、州政府は当初、大学生を歓迎し、TAFEと学校の学生がそれに続く予定です。

留学生は、ホテルの検疫に少なくともAUD5,000を支払うことを想定されています。

これは、通常、オーストラリアの居住者にはAUD3,000の費用がかかります。

料金を回収するか負担するかについて個別に決定するのはビクトリア州の各大学次第です。

ビクトリア州の大学は、州政府がこのセクターの計画を立てていないことに不満を感じており、留学生を歓迎することを切望しています。

 

 

ビクトリア州政府によると、10年以上にわたり、国際教育はビクトリア州最大のサービス輸出産業であり、当時の経済に700億豪ドル以上を生み出してきました。

2019年、このセクターは州の輸出収入で137億豪ドルを生み出し、2018年には国際教育も約79,000人のビクトリア州の雇用を支えました。

「現在、ビクトリア州はオーストラリアのオンショア留学生のほぼ 3分の1(32.3%)を占めており、過去20年間で、ほぼ100万人の留学生がビクトリア州の学校、TAFE、大学を卒業しています」と、ウェブサイトで述べています。

 

2019年、ビクトリア州は25万人以上の留学生を引き付け、その多くはアジア太平洋地域からの留学生で、中国からの約88,000人、インドからの68,000人、マレーシアからの14,700人、ベトナムからの13,000人、ネパールからの12,000人が含まれています。

パンデミックが発生する前は、ビクトリア州には他のどの州や地域よりも多くの留学生がいました。

The Ageで実施された分析によると、オーストラリアの国境閉鎖による数十万人の留学生の喪失は、国民経済に180億豪ドルの損害を与えました。

 

オーストラリアの留学生向けの他の関連する最新ニュースには、オーストラリアが中国のSinovacワクチンを旅行者にとって「認められたワクチン」と見なしていることが含まれます。

当局はまた、インドの血清研究所によって製造されたCovidshield Astra Zenecaワクチンを、治療製品局によって「認められた」ワクチンと見なしています。

 

これによって、オーストラリアへの大半を占める中国とインドからの留学生の入国が整いましたね。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す