NY 一部の病院は待機的手術を延期するか、サービスを縮小
出所:NYC Health + Hospitals Facebook

NY 一部の病院は待機的手術を延期するか、サービスを縮小

NY州の45万人の病院スタッフの16%が、完全にワクチン接種されていない

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

New York hospitals fire, suspend staff who refuse COVID vaccine

 

ニューヨークの病院は27日月曜日に、COVID-19ワクチンを取得するための州の命令に反対したために、医療従事者を解雇または一時停止し始め、その結果、スタッフ不足により、一部の病院は待機的手術を延期するか、サービスを縮小しました。

ニューヨーク市のビル・デブラシオ市長は記者会見で、市の病院はまだ義務化による大きな影響を受けていないと述べ、ワクチン接種率が低い州の他の地域について心配していると付け加えました。

 

しかしながら、ニューヨーク州西部で最大のヘルスケアプロバイダーの1つであるカソリックヘルスは、「少数の」待機的手術を延期することを余儀なくされたと語りました。

広報担当者のJo Anne Cavanaughは、医学的または宗教的理由により、何人の労働者が停職または免除されたのかを明らかにすることを拒否しました。

 

そして、バッファローのエリー郡医療センターは、何百人ものワクチン未接種の従業員を解雇する準備をしているため、待機的手術を一時停止し、他の病院からの集中治療患者の受け入れを停止したと、スポークスマンのピーター・カトラー氏は述べました。

カトラー氏は、一部の手術を削減するという決定は、患者に不便をもたらし、病院の財政を傷つけるだろうと述べ、待機的手術は週に約100万ドルをもたらし、財政的にそれは大したことだと、述べています。

 

 

ワクチン接種の推進は、ジョー・バイデン大統領と他の州および連邦の政治指導者が、ワクチン未接種のアメリカ人に圧力をかけ、その一部は宗教的または健康上の理由で義務付けに反対するときに起こりました。

ニューヨーク市の11の公立病院の43,000人の従業員のうち、約5,000人はワクチン接種を受けていなかった、とNYC Health + Hospitalsの責任者であるDr. Mitchell Katzは記者会見で語りました。 

 

ニューヨーク州知事のキャシー・ホクル氏は土曜日に、州兵と州外の医療従事者を雇用して人員不足を補うことを検討しており、州の45万人の病院スタッフの16%が、完全にワクチン接種されていないと述べました。

ホクル氏の事務所によると、ワクチン接種を拒否したために解雇された医療従事者は、医師が承認した有効な医療施設の要請を提供できない限り、失業保険の対象にはなりません。

アルバニーの連邦判事は、一時的にニューヨーク州当局に、医療従事者に州が課したワクチンの義務に対する宗教的免除を許可するよう命じました。

 

これとは別に、月曜日の連邦控訴裁判所は、教育者への義務を保留にしていた以前の決定を覆す、ニューヨーク市のすべての教師とスタッフに、ワクチン接種を命じることができるとの判決を下しました。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す