NZ COVID-19入院内訳とワクチン接種後死亡・有害事象のアップデート_11/14
出所:Ministry of Health - Manatū Hauora Facebook

NZ COVID-19入院内訳とワクチン接種後死亡・有害事象のアップデート_11/14

入院患者のうち、期間や回数関係なくワクチン接種していたのは約40%

ご訪問ありがとうございます。

 

出所です。

Live updates: Latest on COVID-19 community outbreak – Thursday, November 11

Adverse events following immunisation with COVID-19 vaccines: Safety Report #34 – 23 October 2021

 

11/11現在、集中治療室の10人を含む84人が、病院で入院しています。

以下、内訳です。

  1.  46人(54.7%)ワクチン未接種または年齢資格なし
  2.  10人(11.9%)ワクチン接種1回、14日未満
  3.  14人(16.6%)ワクチン接種1回、14日以上
  4.  2人(2.3%)ワクチン接種2回、14日未満
  5.  8人(9.5%)ワクチン接種2回、14日以上(完全ワクチン接種者)
  6.  4人(4.7%)不明

 

入院患者の平均年齢:53歳

因みに、2. 3. 4. 5. の合計は、34人(40.4%)です。

 

 

2021年10月23日迄に投与された総用量:6,606,065回(累積)

 

報告された死亡の要約

2021年10月23日までに、Comirnatyワクチンの投与後に合計94人の死亡がCARMに報告されました。

CARMとMedsafeによる医学的評価の結果、次のことが判明しました。

  • これらの死亡のうち41人はCOVID-19ワクチンに関連している可能性は低い
  • 情報不足のため42人の死亡を評価できなかった
  • 10人はまだ調査中
  • 1人の死亡は、ワクチン誘発性心筋炎が原因である可能性が高い(検死官の決定を待っている)

2021年10月23日までに報告された年齢層別の死亡者数

死亡
10〜29歳 2
30〜59歳 16
60〜79歳 45
80歳以上 31

 

 

2021年10月23日までの特別な関心のある有害事象(AESI)

AESIカテゴリー AESI 合計
免疫系障害 ギランバレー症候群 13
血小板減少症 20
血小板減少症候群(TTS)を伴う血栓症 0
アナフィラキシー 78
心臓血管系 心筋梗塞(心臓発作) 36
心筋炎/心膜炎 192
血液とリンパ系 血栓症 37
塞栓症 76
深部静脈血栓症(DVT) 67
血管炎 53
出血 93
肝胃腸および腎臓系 急性腎障害 12
急性肝障害 <6
膵炎 <6
神経系 無菌性髄膜炎 <6
脳炎 <6
脳卒中 69
ベル麻痺/顔面神経麻痺 109
脊髄炎/横断性脊髄炎 <6
感染症と筋骨格 多形紅斑 7
関節炎 36
帯状疱疹 191
妊娠、産褥および周産期の状態 中絶(自然流産/流産) 15

 

深刻なものと深刻でないものの両方のすべてのレポートが含まれます。

6未満のカウントは、プライバシー上の理由から6未満として報告されます。

追加情報の受領とその後のケースの再分類により、カウントが変更される場合があります。

 

👇こちらをクリックして頂きますとランキングが見られます <(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Follow me!

コメントを残す